XamTabControl の閉じるボタン上でマウスをホバーすると、ツールチップが表示されます。デフォルトの状態でツールチップは「閉じる」と表示されますが、SetCustomizedString メソッドを利用することでカスタマイズすることができます。

ツールチップを「閉じる」から「終了」に変更する例

public partial class MainWindow : Window
{
    public MainWindow()
    {
        Infragistics.Windows.Resources.Customizer
            .SetCustomizedString("CloseButtonToolTip","終了");

        InitializeComponent();
    }
}

実行結果

ツールチップが、「閉じる」の代わりに「終了」へと変更されました。

変更対象となるリソース文字列名(今回は CloseButtonToolTip)は、次のヘルプページを参照ください。

WPF リソース文字列
https://jp.infragistics.com/help/wpf/resource-strings-wpf-resource-strings

また、SetCustomizedString メソッドは UI が描画されるよりも前のタイミングで呼び出すことが推奨されています。詳細は次のヘルプページを参照ください。

WPF 固有コントロールのアセンブリ リソース文字列のカスタマイズ
https://jp.infragistics.com/help/wpf/generalconcepts-customizing-resource-strings-for-wpf-only-control

Tagged: